メーカー開発の盛んな育毛剤

メーカー開発の盛んな育毛剤

育毛剤を扱うメーカーは、最近特に増えてきました。
やはり薄毛・抜け毛がAGA(男性型脱毛症)という、
症状の一つとして認められたのが大きいと思われます。
そのおかげか目的に合わせて育毛剤を開発するメーカーも、
色々なタイプの育毛剤を開発しています。

 

育毛剤の中でもメーカーが最近特に力を入れているのが、
ホルモンに働きかけるタイプの育毛剤です。
これは男性ホルモンを抑制するものと成長ホルモンを補填するものの二種類あって、
このうち男性ホルモンを抑制するタイプは、
薄毛・抜け毛の原因となる男性ホルモンの分泌を制御して、
脱毛の予防をするというものです。

 

成長ホルモンを補うタイプの育毛剤はどうかと言いますと、
成長ホルモンというのは年齢と共に分泌が減少するものですが、
このホルモンが減少すると抜け毛が増えてしまいます。
なのでこのホルモンを補填することで、脱毛予防をするというのが目的です。

 

育毛剤メーカーでは最近、こう言ったホルモンに関係する研究が盛んです。
これらにはまだ不明の部分が多いですが、確かに関係性が確認されています。